CF TOPICS

創立記念日、運動会を開催しました。

2021 / 11 / 01

2021年11月7日は、弊社の17回目の創立記念日でした。 例年イベントを開催しているのですが、今年は運動会を開催しました。

創立記念日、運動会を開催しました。

例年、モノサスは創立記念日である11月7日に最も近い金曜日に、イベントを開催してお祝いをしてきました。
過去には、パートナーの方々をお招きし、一緒にイベントを開催する年も多かったのですが、17周年を迎えた今年は、社員と家族が参加する運動会を開催しました。

場所は、千葉県長生郡にある「ちょうなん西小」。元々小学校だった校舎をリノベーションして、団体向けの宿泊施設として、イベントや会議に活用されている施設です。

幹事は前泊をして、早朝からグラウンドでラインを引いたりして準備を進めてくれました!

秋晴れに恵まれ、澄んだ空気と気持ちのいい青空のもと、まずは開会式からスタート。
開会宣言と選手宣誓に続いて、準備体操をしっかりとして、運動会が始まりました。
紅組と白組に分かれ、全7種目を競います。

綱引きに玉入れ、大玉転がしにリレーといった定番種目から、サッカー大好きな幹事の影響で、PK大会やフットサルも種目に入っています。

子供の頃から慣れ親しんだ原始的な種目に、大人も子供も大はしゃぎ。グラウンドのすぐ横にバーベキューとカレーも用意して、全員がよく動き、よく食べた、ほんとうに盛り上がった楽しい会でした。

運動会を終えて

これまで、様々なイベントを行なってきましたが、運動会というのは初めてでした。
この企画は、幹事になったメンバーの強い思いから始まりました。前々から「運動会をやりたい」と公言しており、それが今回実現した形となりました。徳島県神山町、山口県周防大島にあるサテライトオフィスのメンバーも集まり、本当に楽しい時間となりました。

ただ、開催前は、コロナの感染状況が落ち着いているとはいえ、この時勢の中で、実施してもいいものか?という葛藤もありました。
そのため、万全の感染対策を期しての開催となり、全参加者に抗原検査キットを配布しての検査も行ないました。そのおかげもあり、無事に終了することができました。

リモートワークが主流になり、各オフィスへの出張もできない状況が続いています。新たな発見や工夫の中で、新しい働き方を開拓していけるという良い面がある一方で、これまでの働き方の良い面が失われているようにも感じます。

特に、コミュニケーション面は、「言語と非言語」「接触と非接触」「オンとオフとその間」といった観点から、コミュニケーション量が減っているという課題を感じています。
モノサスでもこれだけの人数が集まったのは、本当に久しぶりで、コロナ禍に入社したメンバーとは、初の対面となりました。
ディスプレイ越しにしか会えていなかったメンバーと、Face to Faceで話す楽しさを感じましたし、「この要素は、仕事にもいるな~」と感じた運動会でした。

一覧に戻る