01 コーディングファクトリーとは

HTMLコーディングのアウトソーシングに特化したサービスです。 お客様のパートナーとして、サイト公開・納品に向けて、均一で均質なコーディングを提供しています。

●コーディングファクトリーの10の特徴

01 HTMLコーディング専門会社として、5年間の実績。

HTMLコーディング専門会社として、5年間の実績。

コーディングアウトソーシング業界の黎明期である2007年10月にコーディング専門サービスをスタートさせました。以来、制作体制の強化や品質を高める取り組みを行ないながら、コーディング一筋5年間の実績を積んできました。

02 1,017案件・51,575ページ、コーディング業界No.1の納品実績 。

コーポレートサイト・ECサイト・ブランディングサイト等々、多種多様なWebサイトのコーディングを任せていただいています。
納品実績は、コーディング業界No.1を誇ります。

案件数
  • 1
  • 0
  • 1
  • 7
  • 件
ページ数
  • 5
  • 1
  • 5
  • 7
  • 5
  • ページ

2012年8月1日時点

03 業界唯一のチェック専門チームによる、ダブルチェック体制。

コーディングの品質管理には、「チェック=検収」が欠かせません。
コーディングファクトリーは、ダブルチェックの体制をとっています。

①コーダーによるW3Cバリデーションチェックツールを使ってのソースチェック
②業界で唯一のチェック専門チームによる目視での品質チェック

チェック専門チームを有しているのは、コーディング業界でコーディングファクトリーだけです。目視でしか分からない12のチェック項目をチェックチームが責任を持って、チェックしています。

全てのページにおいて、このダブルチェック完遂後、ご納品をしています。

CQMチェッククオリティアップミーティング 日々変化するWEB環境に対応するため、定期的に体制・チェックリストの見直しを行なっています。1 作業指示 2 リントチェック後チェックチームへ 3 チェック内容のフィードバック 4 チェック箇所の再チェック 5 OKが出るまで繰り返します 6 納品

04 総勢21名、コーディング業界最大規模の制作体制。

総勢21名、コーディング業界最大規模の制作体制。

コーディングファクトリーは、様々な役割のメンバーで構成されています。
コーダー10名、チェッカー7名、アカウント2名、マネージャー2名の総勢21名のメンバーで仕事をしています。
業界最大規模の体制で、数多くの案件に対応しています。

05 1~10,000ページを超えるあらゆる規模のWebサイトに対応 。

1→10,000超

大規模サイトの制作を得意としていますが、1ページのランディングページや、20~30ページのコーポレートサイト等、あらゆる規模のWebサイトの制作を行なっています。
小・中規模案件で培った技術力を大規模サイト制作にも活かしています。

06 質とスピードを両立させるツールを整備。

コーディングガイドライン Ver.5.1.3

コーディングガイドライン Ver.5.1.3

納品物は、均質で均一でなければならない。
更に、それをスピーディに・スケジュール通りに制作する。

これが、コーディングのプロである専門会社の使命だと考えています。
これを実現するために「コーディングガイドライン」や「コーディングテンプレート」等制作補助ツールの整備・改編を常に行なっており、制作現場でも徹底しています。

HTML5 CSS3 JavaScript CMS ブラウザ対応

07 最新の技術や言語に対応。

Webの環境は日々変化しています。
新たな動きのJavaScriptの実装が必要になったり、
HTML5、CSS3といった新言語への対応が必要になったり、
バージョンアップを繰り返すブラウザへの対応が必要になったり、
更新性を考慮したCMSの設計・実装が必要になったり。

日々進化する専門性の高いコーディングノウハウをいち早く実用化し、コーディングの専門家としてみなさまのプロジェクトをサポートしています。

PC以外のデバイスも完全対応。

08 PC以外のデバイスも完全対応。

タブレットやスマートフォン、フィーチャーフォン等のPC以外のデバイスにも対応をしています。
また、最近ニーズが急速に増えている「マルチデバイス対応」や「レスポンシブデザイン」の制作実績も積んでおり、ワイヤーフレーム作成やデザイン作成サポート等、サイト全体設計段階からお手伝いもしています。

東京IT新聞

東京IT新聞
連載記事 Coding Methodology
2010年6月号~現在

WebDesigning

WebDesigning
連載記事
Smartphone Lab.
CSS Lab.
2011年12月号~現在

09 有名Web業界紙・誌で連載中。

コーディングファクトリーは、案件の中で培った技術情報の発信を積極的に行なっています。

Web業界では、誰もが知っている雑誌・新聞で連載記事を担当しています。
現在、連載を担当しているのが、「東京IT新聞」と「WebDesigning」の二紙・誌です。
いずれも毎回読者の方に喜んでいただけているようです。

10 技術情報公開セミナーの開催。

セミナーで配布したテキスト・ガイドライン資料一式

セミナーで配布したテキスト・ガイドライン資料一式

コーディングガイドライン公開セミナー風景

コーディングガイドライン公開セミナー風景

情報発信活動の一環で年に1回のペースで主催セミナーを開催しています。
年々参加者が増え、2012年に開催した「コーディングガイドライン公開セミナー」には、281名もの方に参加していただきました。
このセミナーは、DVD&テキストセットも販売しています。

詳しくはこちら

お問い合わせはこちらから

0120-551-747

お問合せフォームはこちらから

担当:龍田(タツタ)

Page Top