コーディングファクトリートピックス

今のコーディングファクトリーのベースを作ったのは、彼かもしれない

今のコーディングファクトリーのベースを作ったのは、彼かもしれない

コーディングファクトリーを代表するコーダーである菅野慎。
彼を通して、コーディングファクトリーの考え方と体制づくりを紹介します。

Web業界の人と話をすると、人手不足に関する話題がよくでます。一昔前と比べると本当に採用が難しい時代になったようです。
コーディングファクトリーは、現在41名の体制で仕事をしていますが、今の体制が出来たベースは、ひょっとしたら、菅野がキッカケだったかもしれません。

未経験での入社

菅野が入社したのは、 6年前です。
3,000ページを超える超大規模案件の受注が決まった時です。量産を担当するコーダーの人数を補うために、短期アルバイトでコーダーを募集・採用をしました。数名のメンバーが入社してくれましたが、その中の一人に菅野慎がいました。
当時の菅野は、Web業界で働いたことがありませんでした。大学卒業後、携帯電話の営業の仕事をしていました。その後、手に職をつけたいという気持ちと、モノづくりが好きだという気持ちから、職業訓練校でコーディングを学んだ直後に入社しました。
超大規模案件のために、短期アルバイトとして入ってもらっていましたが、案件終了後に、「今後もコーディングファクトリーのメンバーとして一緒に仕事をしないか?」と誘いました。それは、菅野の姿勢が素晴らしかったからです。

当時の上司達が惚れた菅野の姿勢

コーディング中の菅野。

コーディング中の菅野。

誘った理由は、菅野の“素直さ”です。
入社直後の菅野は、教育担当の先輩の一挙手一投足を徹底的に真似をしていました。コーディングスニペットやクラス名のつけ方からはじまり、キー入力の指の動かし方まで観察して、徹底的に真似をしていました。

その後、成長した菅野は班長として、2 名の班員の面倒を見る立場になりました。マネジメント経験のない菅野は、不安がりながら、よく相談にきました。それに対して「こうしてみたら?」とア ドバイスをすると「なるほど、やってみます。」と返答します。彼の素晴らしいところは、その後に必ずそれを実行するところです。それも、スグにです。

しばらくしたら「この前、聞いたことをやってみたら、上手くいきました。次はこんな課題が出てきました。」と言うので、「じゃあ、次はこういうことを考えてみては?」とアドバイスすると、「なるほど、じゃあ次はこういうことをやってみます。」と言って、またそれを実行します。
それの繰り返しです。
こういう仕事の仕方をする人間が、伸びない訳がないなと思いました。

“素直さ”とは、「人がやっていること」や「人から聞いたこと」を自分に取り入れて、まずやってみることができる力だと思います。「自分には合わない」「忙しい」「また今度」等、やらない理由を挙げれば、キリがありません。でも、いいと思ったら、いいと聞いたら、まずやってみる “素直さ” が、菅野の成長の全てを支えているように思うのです。

スキルより、スタンスとマインド

コーディングファクトリーの体制づくりの方針は 「即戦力のコーダーを採用する」というよりも「できるコーダーを育てる」という発想で取り組んでいます。
採用時には、その時点のスキルではなく、仕事に対するスタンス、自分自身や周囲に対するマインドを重視しています。
そして、その原石がしっかりと育つ環境づくりに力をいれています。教育プログラムを整備したり、教育担当者がスキルアップするための教育委員会という集まりをつくったり、徳島県神山町での職業訓練を実施したり。
コーディングファクトリーが、自信を持ってこれらの取り組みに邁進できた背景には、「菅野の存在」と「成長の軌跡」があったことは間違いありません。

かわいい弟子っ子の丸山に指導をする菅野。

かわいい弟子っ子の丸山に指導をする菅野。

今やコーディングファクトリーを代表するコーダーになった菅野。新しく入るメンバーの憧れの存在になっているようです。 彼の成長の軌跡を見てきた人間としては、「今の菅野」ではなく、「今の菅野をつくった素直さ」を真似して欲しいなと思います。 それさえあれば、コーダーがスクスクと育つ環境づくりを更に進めていきたいと思っています。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • 大規模サイト制作のご案内 大規模サイトプロジェクトのポイントやサービス内容をご紹介
  • レスポンシブWebデザインセミナーがDVDになりました。
  • コーディングメソドロジー
  • コーディングファクトリートピックス
  • 受注活動サポートサービス
  • コーディングファクトリーニュース
  • IllustratorでのWebデザイン
  • 求人案内
  • 株式会社モノサス
  • お問い合わせ

    コーディング相談ダイヤル

    お問い合わせ

  • ご相談、お問い合わせフォーム

    ご相談、お問い合わせフォーム