コーディングファクトリートピックス

今年もセミナーを開催します。

今年もセミナーを開催します。

毎回ご好評をいただいております
コーディングファクトリーセミナー。
今年のテーマは、「ガイドライン」です。

昨年のセミナーの様子です。

昨年のセミナーでは、83名という本当に多くの方々にお集まりいただき、会場は満員になりました。

コーディングファクトリーでは、「どんなに忙しくても絶対にこれだけはやりきろう!」と決めている施策が幾つかあります。
このコーディングファクトリーニュースもその一つなのですが、「毎年必ずセミナーを開催する。」という決めごとがあります。
この決めごとに従って、一昨年・昨年とセミナーを開催してきました。

一昨年のセミナーは、「大規模サイトコーディングノウハウ説明会」と題して、大規模サイトプロジェクトを円滑に進めるためのポイントや実施事項を解説するセミナーを開催しました。
弊社の事務所で開催させていただき、14名様にお集まりいただきました。

昨年は、7月に「コーディング段取り術公開セミナー」と題して、生産性アップをテーマにコーディングファクトリーで取り組んでいることを紹介させていただきました。
当初は、40名の会場をおさえていました。前年の参加人数から考えると、これでもチャレンジだったのですが、いざ告知をしてみると83名もの方にお集まりいただき、一回り広い会場に変更する程でした。

やはり、セミナー前は、「お役に立てる内容になっているか」「ちゃんと伝わるようにお話ができるか」と心配がいっぱいになるのですが、セミナー後のアンケートを見ると、参加していただいた86%の方から「参考になった」と評価をしていただき、本当にホッとしました。

ガイドライン見直しの打ち合わせの様子です。

ガイドライン見直しの打ち合わせの様子です。コーディングチームの屋台骨である班長が中心になって、ガイドラインを編集しました。

そして、今年もセミナーを開催致します。

今回のテーマは、「コーディングファクトリーのガイドライン公開&解説」です。

「品質の均一化」「業務効率のアップ」を考える上で、ガイドラインは欠かすことができません。コーディングファクトリーでもガイドラインを非常に重要視していまして、細かな更新を繰り返しています。

今回、セミナーの開催を目処に全面見直しをかけまして、「コーディングガイドラインver5」が完成しました。

全面見直しをかけるのは1年半ぶりで、盛り込むべき項目の確認や内容の議論に3ヵ月をかけて、完成しました。

コーディングファクトリーのWebサイトを見たことがある方はご存じかと思いますが、ガイドラインの無料プレゼントという施策を行なっています。10月5日時点で353名の方からお申し込みいただき、送付をさせていただいています。
本当に多くの方に見て頂いているのですが、お申し込みいただいた方にお話を伺うと、
「なぜこのようなルールにしているのかを知りたい。」
「ガイドラインの内容について、一度じっくり説明していただく場を設けて欲しい。」
と言ったお声をいただくようになりました。
そこで、ガイドラインをお送りするだけではなく、解説を行なう場をつくろうということで今回のセミナーを企画しました。

今回のセミナーでは、編集に関わったコーディングチームの班長もお話をさせていただきます。
人前でお話しすることに慣れていないメンバーですので、練習に練習を重ねて、本番に臨むつもりです。
当日は、メンバー一同並々ならぬ思いで皆様をお迎え致します。

セミナーの概要は同梱の案内に記しておりますので、ご確認いただき、是非お申し込みいただければと思います。
「少しでも多くの方にお集まりいただきたい」と、時間の調整をしていただき易いであろう夕方に開催します。年末の納品に向けて、忙しい時期だとは思いますが、お時間を調整していただき、是非ご参加いただければと思います。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • 大規模サイト制作のご案内 大規模サイトプロジェクトのポイントやサービス内容をご紹介
  • レスポンシブWebデザインセミナーがDVDになりました。
  • コーディングメソドロジー
  • コーディングファクトリートピックス
  • 受注活動サポートサービス
  • コーディングファクトリーニュース
  • IllustratorでのWebデザイン
  • 求人案内
  • 株式会社モノサス
  • お問い合わせ

    コーディング相談ダイヤル

    お問い合わせ

  • ご相談、お問い合わせフォーム

    ご相談、お問い合わせフォーム