コーディングファクトリートピックス

リニューアルプロジェクト座談会
3月にフルリニューアルが完成したカシオ計算機株式会社様のコーポレートサイト。
3,000ページのリニューアルプロジェクトの振り返り座談会を開催しました。

リニューアルプロジェクト座談会

2010年3月に3,000ページのフルリニューアルが完成してから約3ヵ月。新サイトの運用も軌道に乗り、Webサイトユーザー・関係者の評価や、新サイトの効果が表れてきました。

リニューアルプロジェクトの中で弊社の反省点はなかったか、今後ご協力させていただく上で、どのようなポイントが必要になってくるかをお聞きするため、リニューアルに関わったカシオ様のご担当者様、CMS構築を担当していただいた日立情報システムズ様にお時間をいただき、6月22日に振り返り座談会を開催いたしました。

社内外から高い評価を獲得!まずは、リニューアルの効果について

プロジェクトマネージャー中津川様

「リニューアルはスタート地点。これからが正念場です」と気を引き締めるプロジェクトマネージャー中津川様

モノサス林 - 本日はみなさま、お忙しいところお集まり下さってありがとうございます。サイトがリニューアルオープンしてから約3ヵ月がたちましたが、良かったところも悪かったところも含めて、ざっくばらんにお聞かせいただき、今後の改善につなげられればと考えています。まずはリニューアルの社内外の評判はいかがですか?

カシオ中津川様 - リニューアル後の社内外の評価は上々です。実は先日も、日経BP社から最近急激にアクセス数が伸びた注目のサイトとして問い合わせがありました。

モノサス林 - すごいですね。

カシオ中津川様 - リニューアル後数ヵ月の成果しかでていないので、まだまだ気を引き締めないといけませんけどね。

カシオ田所様 - 商品を見に来てくれるユーザーから、分かりやすくなったと言われます。これはメーカーとしては何よりの声なので嬉しかったです。また、社内の営業担当からも、分かりやすくなったと言われ、評判はいいですね。多くの部署との調整があったので大変でしたが、ステップごとに合意をとりつつ、納得してもらいながら進めて行けたのが良かったんだと思います。

プロジェクトスタートから振り返って

指示書

指示書やお預かりしたデータの量もハンパではありません。無事オープンを迎えた時は、名残り惜しくて全部並べて記念撮影をした程です。

モノサス林 - カシオさんは、数千人規模の会社ですよね。
正直、総勢30人にも満たないベンチャーの弊社に、ご依頼を決断していただけたポイントはどんなところですか?

カシオ渡辺様 - そうですね、実際に制作に入るまで、1年近く林さんに相談に乗っていただき、その中で何か信じられるものがあったんでしょうね。会社にも行き、社員の方にもたくさんお会いしまして、信頼できると感じました。

カシオ中津川様 - 今回は我々もCMSを導入するのが初めてだったので、システムに関する知恵や、Webの最新状況の知識の両方がある会社だったというのが最終的な決め手になりました。

モノサス林 - そう言っていただけると嬉しいです!
どうもありがとうございます。

悲喜こもごもありました

リニューアルプロジェクト座談会

お茶とお菓子を前に、和やかな中にも真剣なディスカッションで、今後につながる改善点の共有ができました。

モノサス林 - 振り返ると長いようで短い4カ月でしたが、印象に残ったエピソードはありますか?

カシオ菅野様 - システム担当としてCMSを担当していたのですが、最初の頃に思うように進まなかったことがあった時は、実はくじけそうでした(笑)。モノサスさんの登録が進まないのは実はシステム選定に問題があるんじゃないかと心配しちゃいました。逆に、ある程度進んでくると、こちらもCMSが初めてだったので、できる・できないを一緒に検討したり、解決方法を一緒に探ったりできたのはとてもよかったです。

カシオ竹原様

弊社への窓口をしていただいた竹原様。本当にお世話になりました!

モノサス林 - スタート時はテンプレートの設定や登録方法のコーダー間の共有など、確かに作れるページ数のペースは遅くなってしまいますものね。こちらとしては徐々にペースアップをしていくのが想定内のスケジュールだったので、説明不足だったんですね。以後の改善点にしたいと思います。

カシオ竹原様 - かなり過酷なスケジュールでしたよね。数百ページのカテゴリを1週間で仕上げた時は「ここが、ターニングポイントだ」と思いました(笑)。また、納期直前に、ボリュームが多くシステムと連動しないといけないカテゴリの追加を依頼した時も、突発事態にもかかわらず、笑顔で受けてくれて、チーム編成を組みかえたり、動的部分までも対応してもらったり、一体になれた感じがしました。
今後は、表現したい内容を効果的に伝えるためのレイアウトやデザインについても、モノサスさんのアドバイスや意見をいただきながらサイトを運用していきたいと思います。

日立情報古澤様・前田様

CMS構築を担当していただいた、日立情報古澤様・前田様。うまく連携をとりながら、カシオ様リニューアルにご協力させていただくことができました。

日立情報古澤様 - モノサスさんはとてもCMSに慣れているというのが実感です。今回導入させていただいた、HeartCoreというCMSは自由度が高い分、導入時の環境設定には時間を要するケースも多いのですが、モノサスさんには短時間で習得して頂きました。限られた時間内で決められた作業を確実に終わらせるところに、プロ意識の高さを感じました。
実際、テンプレート設定まで制作会社さんに担当してもらうケースは、弊社でも初めてでした。

最後に、今の感想と今後に向けて

カシオ渡辺様 - 運用をしていると、まだまだ課題は尽きません。コーディングとCMSのシームレスな融合や、海外サイトを見越した調整・変更など、考えることはたくさんあります。もっともっとユーザーにとって分かりやすく、運用もしやすいサイトにしていきたいと思っています。是非今後も相談させてください!

日立情報小野寺様 - 振り返ってみると、すごく結束力があり、みんなが本当に真剣に、各役割をまっとうしていたプロジェクトだったと思います。とてもいい経験をさせていただきました。

モノサス柵山 - 確かに4ヵ月間カシオさんのサイトのことばかり考えていました。だからこそ、オープンした時の感激もひとしおでした。DNS変更の連絡を頂いてから、何度もブラウザの更新ボタンを押し続けていました!自分のブラウザに反映された時は、サイトを囲んで記念撮影したりその日はシャンパンを開けて、乾杯までしていたんですよ(笑)

モノサス林 - 確かにオープン時は本当にうれしかったです。こんな大規模なプロジェクトにご協力させていただけたことは、弊社にとっても、また、携わった社員1人1人にとっても大きな自信と誇りになりました。
本日は、本当にありがとうございました。

案件概要

ccBrains

お客様:
(株)カシオコミュニケーションブレインズ様
CMS担当:
(株)日立情報システムズ様
制作期間:
約4ヵ月(2009年12月~2010年3月)
制作ページ:
約3,000ページ

CASIO

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • 大規模サイト制作のご案内 大規模サイトプロジェクトのポイントやサービス内容をご紹介
  • レスポンシブWebデザインセミナーがDVDになりました。
  • コーディングメソドロジー
  • コーディングファクトリートピックス
  • 受注活動サポートサービス
  • コーディングファクトリーニュース
  • IllustratorでのWebデザイン
  • 求人案内
  • 株式会社モノサス
  • お問い合わせ

    コーディング相談ダイヤル

    お問い合わせ

  • ご相談、お問い合わせフォーム

    ご相談、お問い合わせフォーム