コーディングファクトリートピックス

コーディングガイドライン 活用実態レポート

コーディングガイドライン 活用実態レポート

コーディングファクトリー(以下:CF)は、3年ぶりにガイドラインを大幅に改訂しました。これまで2000名以上の方にお配りしているガイドラインの改訂です。 CFニュース7月号でご案内したところ、300名近い方からお申込みをいただきました。「ガイドラインを申し込んだ理由や背景」「どのように活用されているのか?」を知りたくて、ガイドラインをお送りさせていただいた方に電話でお話を聞かせていただきました。今回は、その内容をまとめてみました。

社内の制作環境整備に向けて

  • 自社レギュレーションの見直しに参考にさせていただきました。いつも勉強になります!
  • 社内にもガイドラインがあるので、両方を見比べて、精度アップに役立たせていただいています。
  • 社内ガイドラインはありますが、専門会社のものを参考にしたいと思って申し込みました。メンバーにも共有していきたいです。
  • CFさんのガイドラインは以前から参考にしていて、DVDも買いました。それを基に社内の基本ルールを作っているので、今回大幅にアップデートしたと知り取り寄せました。
  • 前回いただいたガイドラインを基にルールを適用してきました。システム部にも展開し、添削をしながら公式のルールを作っていっています。

最も多かったのが、社内ルール作りに活用しているというお話でした。初めてガイドラインを説明するセミナーを開催したのが、2011年です。当時と比較すると、社内ガイドラインをつくっている会社が多くなったと感じます。 CFのガイドラインを下敷きにしてガイドラインを作成していただいたり、見比べて精度アップに役立てていただいたり。我々が、ガイドラインをお送りしている目的に叶う使い方をしていただいている様子が伺えて、嬉しい限りです。
ちなみに、ガイドラインをWordファイルでお送りしているのは、編集がしやすいようにするためです。是非、皆さんも自社用にカスタマイズしてご活用いただければと思います。

クライアント・サイト単位での活用

  • 社内だけでなく、外部へ向けて使えるガイドラインが欲しかったので。
  • 社内共有というよりは、外部ガイドラインとの擦り合わせをするために活用させていただいています。
  • クライアントごとにカスタマイズをして、クライアントや制作パートナーへ展開して、活用しています。

サイト構築の要件にガイドラインの作成と納品がはいっている案件も多いと思います。運用にはいってからのクオリティ維持、効率アップにガイドラインは有効です。クライアント単位、サイト単位でガイドラインが必要になることも多いと思いますが、そんな時もCFガイドラインをご活用いただければと思います。
ちなみに、「この案件は、このガイドラインで」と支給されたものが、CFガイドラインだったということも珍しくなくなっています。

パートナー探しの判断基準に

  • いつもCFが発注先の候補としてあがるので、どういう思想でコーディングを行っているのかを知っておきたかったので。
  • アウトソース先選定の判断材料として活用させていただいています。いつもCFさんはちゃんとされているなーと感心しています。
  • 最近、外注するケースが増えてきているので、依頼する場合はこういう前提があったほうがいいと思い、参考にするために取り寄せました。

ご意見でいただいている通り、ガイドラインは「設計・制作の思想」を表したものでもあります。制作という仕事は、「思想」が大きく影響すると感じています。一緒に仕事をするパートナー探しに「思想」を重視しているというお話は、身が引き締まる思いがしますし、一制作者として、嬉しく感じます。

時流・業界標準の情報を求めて

  • 自社にいるコーダーは長くお付き合いをしているクライアントのルールや、社内ルールしか知らないので、一般的な世の中のルールを知りたいと思って。
  • 最新のコーディングレギュレーションを学ぶためにも活用させていただいています。
  • 時代の流れに則ったガイドラインを一度見てみたくて。フロントエンドの技術もバージョンアップを続けているので、技術のキャッチアップをしていきたいので参考にさせてもらっています。
  • 新人コーダーに見せて、「世の中のルールはこうなっているんだよ」と教えています。

今回のガイドラインの大幅改訂は、Web開発環境の変化に適応させるためでした。時代の流れによって、制作も大きく変わるので、常に情報収集は必要になってきます。
「業界全体の標準は?」「他社はどうしてる?」このようなニーズにもお応えできるような情報発信をしていきたいと思います。

新ガイドラインを見ての感想

  • 非常に細かく作られていてわかりやすく、使いやすいです。
  • ここまできっちりガイドラインを作っているのはCFしかないので、参考になる。
  • コンパクトにまとまっているなぁと思いました。
  • ガイドラインをテーマに意見交換会とかがあると、面白いかなと思いました。

ガイドラインをテーマにセミナーは開催してきましたが、意見交換会などのイベントを開催してもいいかもしれませんね。是非検討をさせていただきます。

最後に
今回、皆さんの声を聞かせていただき、本当に勉強になりました。
今後も、お会いした時やメールなどで、ガイドラインの感想や活用状況をフィードバックいただけると嬉しいです。CFのミッションの一つに「Web業界全体の生産性を向上したい」というものがあります。 そのミッションを果たすために、ガイドラインの作成と皆さんへの展開というのは、重要な取り組みです。締め切りを設けているものではないので、是非Webサイトからお申込み、ご活用をいただければと思います。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • 大規模サイト制作のご案内 大規模サイトプロジェクトのポイントやサービス内容をご紹介
  • コーディングメソドロジー
  • コーディングファクトリートピックス
  • 受注活動サポートサービス
  • コーディングファクトリーニュース
  • IllustratorでのWebデザイン
  • 求人案内
  • 株式会社モノサス
  • お問い合わせ

    コーディング相談ダイヤル

    お問い合わせ

  • ご相談、お問い合わせフォーム

    ご相談、お問い合わせフォーム